2010年02月04日

【中医協】アクトスなど市場拡大再算定品目が決定(医療介護CBニュース)

 厚生労働省の薬価算定組織は1月29日の中央社会保険医療協議会(中医協、会長=遠藤久夫・学習院大経済学部教授)総会に、来年度薬価改定で「市場拡大再算定」を実施する医薬品を報告し、了承された。これを受け厚労省は、▽武田薬品工業の2型糖尿病治療薬アクトス錠15・同30(成分名ピオグリタゾン)▽ノバルティスファーマの抗がん剤グリベック錠100(イマチニブ)とタシグナカプセル200(ニロチニブ)▽ブリストル・マイヤーズの抗がん剤スプリセル錠20・同50(ダサチニブ)▽中外製薬の抗がん剤ハーセプチン注射用60・同150(トラスツズマブ)―の5成分8品目の薬価を、「市場拡大再算定」ルールに基づき引き下げる。

 市場拡大再算定は、使用方法や適用対象患者の変化などにより、使用実態が著しく変化し、当初の予想販売量を大幅に超えて販売された医薬品と、その類似品の薬価を引き下げるもので、最大引き下げ率は25%。委員から実際の販売額に関する質問が出たのに対し、厚労省保険局医療課の磯部総一郎薬剤管理官は「それに答えることにより、いくら下がるのかがはっきりしてしまう。取引価格に非常に影響があることもあり、ご勘弁いただきたい」と答えた。これに関連して磯部薬剤管理官は総会終了後、記者団に対し「来週早々にも各企業に改定薬価を内示し、3月上旬をめどに告示したい」との考えを示した。


【関連記事】
薬剤費の削減額は当初試算から300億円拡大
診療報酬全体0.19%引き上げへ、大臣折衝で合意
【中医協】薬価制度改革の骨子を了承
【中医協】新薬価改定ルールなど制度改革の骨子を基に議論―薬価専門部会
【中医協】薬剤費削減額4800億円、医療費ベースで1.3%下げ

伊藤博文の夜会メニュー展示=山口〔地域〕(時事通信)
<寛仁さま>不整脈のため再入院(毎日新聞)
<原発>作業員の被ばく低減を 保安院が労働環境対策強化へ(毎日新聞)
「鬼は大阪市長」 橋下知事、豆まきで宣戦布告(産経新聞)
遺留物から無職男DNA型=Tシャツ血痕、荻野さんと一致−千葉大生殺害放火事件(時事通信)
posted by マツタニ タカオ at 22:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高速道路無料化路線、1626km(レスポンス)

高速道路の無料化路線が発表された。無料化する路線は、首都高速と阪神高速を除いた高速道路全体の約18%、総延長1626km。37区画50路線。

高速道路の段階的無料化実験は2010年度から3年間にわたって、その効果検証をする。今回の無料化路線の発表は、その第一弾。今年6月から実施を目指す。

渋滞による物流への影響などを避けるため、無料化は以下の路線は除外された。
(1)東京、名古屋、大阪の三大都市圏とそれを結ぶ路線
(2)札幌、仙台、広島、福岡の各都市圏内の路線。また、これらの都市圏を相互に連絡する路線
(3)対象外となった都市圏から他の県庁所在地を結ぶ路線

無料化はトラックからバイクまで全車種を対象とする。ETC車載器を搭載しない現金利用車両も無料。

料金システムの改修や現地の受け入れ態勢作りのため準備期間を必要とするため、社会実験実施スタート日は確定していない。ただ、予算に限りがあるため無料化実験終了日は2011年3月末日を予定する。

高速道路の段階的無料化は、民主党政権がマニフェストに掲げている。今回の発表は無料化される路線のみ。土日祝日1000円に変わる上限料金の設定や、軽自動車に関する負担軽減については、別に発表される。

《レスポンス 中島みなみ》

【関連記事】
暫定税率、ガソリン価格が3か月連続160円超で課税停止
年末年始の高速道路、10km以上の渋滞3割増
国土交通省 特別編集
注目の記事 特別編集

前原氏「自浄能力必要」=千葉氏「刑事責任なら重い」−小沢氏進退(時事通信)
<中国残留孤児>曲美琴さんの「兄」、DNA鑑定で無関係(毎日新聞)
サンラ・ワールドを捜索 未公開株投資で巨額集金 金融商品取引法違反容疑 警視庁(産経新聞)
中2女子が教室に包丁、教師が説得し取り上げる(読売新聞)
嘉手納基地への統合案、地元3首長「NO」(読売新聞)
posted by マツタニ タカオ at 11:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元課長ら4人再逮捕=広島ガス子会社の架空取引−県警(時事通信)

 広島ガスの子会社「広島ガス開発」(広島市南区、現・広島ガステクノ)などで架空の仕入れや販売を繰り返す「循環取引」が行われていた事件で、3社から約8320万円を詐取したとして、広島県警捜査2課などは27日、詐欺容疑で元同社建装課長井村修児容疑者(52)=懲戒解雇=ら4人を再逮捕した。同課によると、4人とも容疑を認めている。
 ほかに再逮捕されたのは、パナソニック電工(大阪府門真市)の子会社「パナソニック電工リビング中国」(広島市、現・パナソニック電工リビング中四国)の元営業課長山本晶三(56)=同=、元建材販売会社役員藤岡義彦(60)両容疑者ら。 

【関連ニュース】
元巨人桑田さんの元義兄を逮捕=架空投資話で詐欺容疑
2千数百万詐取容疑で追送検=近未来通信元専務ら
「ふるさと牧場」社長に懲役12年=和牛商法詐欺
笹川氏孫名乗り、出資金詐取=「利子30%」とうそ、56歳女逮捕
電気カーペット116万点回収=異常発熱、床焼ける

グアムを中旬に視察=普天間検討委(時事通信)
ソフトバンク、米動画サービスに資本参加(産経新聞)
NHKの福地会長、経営委員らに辞意表明(産経新聞)
鳥取不審死で36歳女を再逮捕…強盗殺人容疑(読売新聞)
タービン静翼の酸化腐食が原因=エアインディア機のエンジン部品落下−運輸安全委(時事通信)
posted by マツタニ タカオ at 00:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。