2010年04月20日

牛肉輸出を一時停止=農水省(時事通信)

 農林水産省は20日、宮崎県で口蹄(こうてい)疫に感染した疑いのある牛が見つかったことから、牛肉の輸出を自主的に一時停止した。
 農水省によると、日本からの牛肉輸出は2008年度で約551トン。このうちベトナムに339トン、香港に113トン、米国に86トンなどと、3カ国・地域で大半を占めている。 

不明少年が守った兄のランドセル…発見現場周辺を捜索 佐用豪雨(産経新聞)
介護現場の「ありのまま」描いた映画、17日から公開(医療介護CBニュース)
成田発着便も欠航相次ぐ…アイスランド噴火(読売新聞)
<春の園遊会>浅田さんら五輪メダリスト出席(毎日新聞)
<日本創新党>設立届…「第三極」へ見切り発車(毎日新聞)
posted by マツタニ タカオ at 14:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

<日本医師会館>火災、実は職員の不注意(毎日新聞)

 東京都文京区の日本医師会館で2日、配達業者が届けた鉢植えが発火し応接室の床が焼けた火災で、医師会の60代の男性職員が警視庁駒込署の任意の事情聴取に「はさみが見当たらなかったので、ライターで包装用フィルムを焼き切ろうとしたら引火した」と話していることが分かった。

 駒込署は火災前日の医師会会長選に不満を持つ人物による脅迫事件の可能性もあるとみて捜査したが不審な点はなく、化学肥料の自然発火説まで浮上していた。職員は「火災当日はどうしても言い出せなかった」と話しているという。

 捜査関係者によると、医師会に送られた鉢植えは、1日に行われた医師会会長選の当選祝いに都内の製薬会社が百貨店を通じて贈ったランだった。透明のフィルムでラッピングされており、職員数人で開封していたところ、突然発火。高さ数十センチの火柱が上がり、床の一部が焼けた。

 駒込署は当初、脅迫事件も視野に捜査していたが、発火装置や発火物は検出されなかった。鉢植えの化学肥料が何らかの原因で発火した可能性も検討したが、警視庁科学捜査研究所から「考えにくい」と回答があり、出火原因は謎のままだった。

 署員が火災現場にいた職員らから改めて事情を聴いたところ、男性職員が数日前になって「問題が大きくなり、これ以上迷惑は掛けられない」と落ち込んだ様子で経緯を話し始めたという。駒込署は近く再現実験を行い、最終的な出火原因を特定する。【川辺康広】

【関連ニュース】
日本医師会館:届いた鉢植え、突然発火 けが人なし 東京
日本医師会長選:原中勝征氏が初当選 自民離れ加速も
社説:日医新会長 風見鶏になるよりも
認知症予防財団:東京で設立20年パーティー
【新刊本】『医療崩壊 医師の主張』=唐澤祥人・著

<村本さん死亡>13日夕に無言の帰国 司法解剖へ(毎日新聞)
ドラッグストアに強盗 70万円奪う 大阪(産経新聞)
<参院改革協>来年中に具体案作成へ…今夏1票格差是正断念(毎日新聞)
石原氏「民主党はみんな腰抜け」 新党旗揚げ会見(産経新聞)
民族の血、先祖捨てる心理に 在日の“帰化タブー”(産経新聞)
posted by マツタニ タカオ at 13:37| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

名張毒ぶどう酒、高裁差し戻し=再審取り消し破棄−「さらに科学的検討を」・最高裁(時事通信)

 三重県名張市で1961年、農薬入りぶどう酒を飲んだ女性5人が死亡した「名張毒ぶどう酒事件」で殺人などの罪に問われ、死刑が確定した奥西勝死刑囚(84)の第7次再審請求特別抗告審で、最高裁第3小法廷(堀籠幸男裁判長)は5日付で、「科学的検討が尽くされていない」として、再審開始を取り消した名古屋高裁の異議審決定を破棄、審理を同高裁に差し戻す決定をした。
 再審請求をめぐり、高裁の決定を最高裁が覆すのは極めて異例。結論の方向性は示されておらず、再審が認められるかどうかは、差し戻し審での証拠調べ次第となる。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔用語解説〕「中国の死刑制度」
背後に覚せい剤国際密輸網=赤野死刑囚、判決に不満も
日本人に死刑執行=麻薬密輸罪で、国交正常化後初

POLYSICS デビュー10周年&カヨ卒業ライブをDVD化!
4児の身元確認=北海道の車両火災(時事通信)
父親殺害容疑で37歳男逮捕 青森県警(産経新聞)
<生活保護>受給者の自殺率、一般の2倍超(毎日新聞)
BPOが日テレに質問状 「行列のできる相談所」で(産経新聞)
posted by マツタニ タカオ at 22:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。