2010年05月06日

私立高中退率は0.09%=学費貸し付けで改善−全国私教連(時事通信)

 2009年度に経済的理由で私立高校を中退した生徒は全体の0.09%で、08年度の0.2%から改善したことが30日、全国私立学校教職員組合連合(全国私教連)の調査で分かった。全国私教連は、学費滞納による中退を防ぐため国の指示で社会福祉協議会が貸し付けを行ったことが理由とみている。
 全国私教連は私立学校の教職員でつくる組合の連合組織。調査は下部組織を通じて行い、全国の282校(生徒数22万6914人)から回答があった。前年度は315校(同26万834人)が回答した。
 調査結果によると、中退者は0.09%(75校200人)で前年度より減少。一方、授業料を3カ月以上滞納している生徒は0.62%(1406人)と、前年度の0.72%からあまり変化はなかった。経済的理由で修学旅行に参加できなかった生徒も1.01%(311人)いた。 

【関連ニュース】
デフレ脱却へ金融緩和維持=支店長会議で日銀総裁
私立中学にも独自助成へ=全国初、高校無償化受け同額
朝鮮学校、結論は夏以降に=高校無償化で
高校無償化法案が審議入り=4月から施行へ
朝鮮学校除外に懸念表明=高校無償化で

東京芸大で出会った祐二と幸 挙式の日に関西へ(産経新聞)
2010年度診療報酬改定で中小病院は?(医療介護CBニュース)
<潮干狩り>初夏の陽気のなか3万人楽しむ 横浜(毎日新聞)
<築地市場移転>土壌汚染の除去実験に疑問 英科学誌が記事(毎日新聞)
女子専門学校生、2万5000円奪われる 大阪・浪速区(産経新聞)
posted by マツタニ タカオ at 09:34| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。